BLOG

ブログ

条文解説

改正建設業法第27条「技術検定」解説

改正建設業法第27条【技術検定】 建設業法及び公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律の一部を改正する法律が令和元年6月5日に成立し、6月12日に公布されました。令和2年10月の施行です。 (技術検定) 第二十七条 国土交通大臣は、施工技術の向上を図るため、建設業者の施工する建設工事に従事し又はしよ...

条文解説

改正建設業法第26条の3「主任技術者の配置の見直し」解説

改正建設業法第26条の3【主任技術者の配置の見直し】 建設業法及び公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律の一部を改正する法律が令和元年6月5日に成立し、6月12日に公布されました。令和2年10月の施行です。 (主任技術者の配置の見直し) 第二十六条の三 特定専門工事の元請負人及び下請負人(建設業者...

条文解説

建設業法第26条の3「主任技術者及び監理技術者の職務等」解説

建設業法第26条の3【主任技術者及び監理技術者の職務等】 (主任技術者及び監理技術者の職務等) 第二十六条の三 主任技術者及び監理技術者は、工事現場における建設工事を適正に実施するため、当該建設工事の施工計画の作成、工程管理、品質管理その他の技術上の管理及び当該建設工事の施工に従事する者の技術上の指導監督の...

条文解説

建設業法第26条の2【専門技術者】解説

建設業法第26条の2【専門技術者】 (専門技術者) 第二十六条の二 土木工事業又は建築工事業を営む者は、土木一式工事又は建築一式工事を施工する場合において、土木一式工事又は建築一式工事以外の建設工事(第三条第一項ただし書の政令で定める軽微な建設工事を除く。)を施工するときは、当該建設工事に関し第七条第二号イ...

条文解説

「主任技術者又は監理技術者の「専任」の明確化について」解説

【主任技術者又は監理技術者の「専任」の明確化について】解説 公共性のある施設若しくは工作物又は多数の者が利用する施設若しくは工作物に関する重要な建設工事で、工事一件の請負金額が3,500万円(建築一式工事の場合は7,000万円)以上のものについては、当該工事に設置される主任技術者又は監理技術者は、工事現場ご...

条文解説

改正建設業法第26条「主任技術者及び監理技術者の設置等」解説

改正建設業法第26条【主任技術者及び監理技術者の設置等】 建設業法及び公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律の一部を改正する法律が令和元年6月5日に成立し、6月12日に公布されました。令和2年10月の施行です。 (主任技術者及び監理技術者の設置等) 第二十六条 建設業者は、その請け負つた建設工事を...

条文解説

建設業法第26条「主任技術者及び監理技術者の設置等」解説

建設業法第26条【主任技術者及び監理技術者の設置等】 (主任技術者及び監理技術者の設置等) 第二十六条 建設業者は、その請け負つた建設工事を施工するときは、当該建設工事に関し第七条第二号イ、ロ又はハに該当する者で当該工事現場における建設工事の施工の技術上の管理をつかさどるもの(以下「主任技術者」という。)を...

条文解説

建設業法第24条の7「施工体制台帳及び施工体系図の作成等」解説

建設業法第24条の7【施工体制台帳及び施工体系図の作成等】 (施工体制台帳及び施工体系図の作成等) 第二十四条の七 特定建設業者は、発注者から直接建設工事を請け負つた場合において、当該建設工事を施工するために締結した下請契約の請負代金の額(当該下請契約が二以上あるときは、それらの請負代金の額の総額)が政令で...

条文解説

建設業法第24条の6「下請負人に対する特定建設業者の指導等」解説

建設業法第24条の6【下請負人に対する特定建設業者の指導等】 (下請負人に対する特定建設業者の指導等) 第二十四条の六 発注者から直接建設工事を請け負つた特定建設業者は、当該建設工事の下請負人が、その下請負に係る建設工事の施工に関し、この法律の規定又は建設工事の施工若しくは建設工事に従事する労働者の使用に関...

条文解説

建設業法第24条の5「特定建設業者の下請代金の支払期日等」解説

建設業法第24条の5【特定建設業者の下請代金の支払期日等】 (特定建設業者の下請代金の支払期日等) 第二十四条の五 特定建設業者が注文者となつた下請契約(下請契約における請負人が特定建設業者又は資本金額が政令で定める金額以上の法人であるものを除く。以下この条において同じ。)における下請代金の支払期日は、前条...