建設業者に関係する建設業法等の法令に関する情報を紹介


  1. 最近の記事
  2. おすすめ記事
  3. 人気記事
  4. ランキング一覧
  1. 時事ネタ
  2. 1645 view

特例監理技術者とは

「特例監理技術者」とは、2020年10月1日に施行された改正建設業法により創設された制度です。第26条第4項に規定があります。(主任技術者及び監理技術者…

  1. 時事ネタ
  2. 326 view

建設業許可・経審手続きの押印廃止

2020年10月7日、規制改革推進会議の会合が首相官邸で開かれ、菅義偉首相が全省庁の行政手続きを対象に、押印廃止や書面・対面主義の見直しを指示しました。これによ…

  1. 条文解説
  2. 149 view

建設業法第55条「罰則」解説

第五十五条 次の各号のいずれかに該当する者は、十万円以下の過料に処する。一 第十二条(第十七条において準用する場合を含む。)の規定による届出を怠つた者二…

  1. 条文解説
  2. 193 view

建設業法第47条「罰則」解説

第四十七条 次の各号の一に該当する者は、三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。一 第三条第一項の規定に違反して許可を受けないで建設業を営んだ者一…

  1. 条文解説
  2. 135 view

建設業法第45条、第46条「罰則」解説

建設業法第45条、第46条【罰則】第四十五条 登録経営状況分析機関(その者が法人である場合にあつては、その役員)又はその職員で経営状況分析の業務に従事するも…

  1. 条文解説
  2. 190 view

建設業法第31条「報告及び検査」解説

建設業法第31条【報告及び検査】(報告及び検査)第三十一条 国土交通大臣は、建設業を営むすべての者に対して、都道府県知事は、当該都道府県の区域内で建設業…

  1. 条文解説
  2. 2588 view

建設業法第19条の2「現場代理人」解説

(現場代理人の選任等に関する通知)第十九条の二 請負人は、請負契約の履行に関し工事現場に現場代理人を置く場合においては、当該現場代理人の権限に関する事項及び…

  1. 時事ネタ
  2. 1303 view

特例監理技術者とは

「特例監理技術者」とは、2020年10月1日に施行された改正建設業法により創設された制度です。第26条第4項に規定があります。(主任技術者及び監理技術者…

  1. 条文解説
  2. 1180 view

建設業法第15条「許可の基準」解説

(許可の基準)第十五条 国土交通大臣又は都道府県知事は、特定建設業の許可を受けようとする者が次に掲げる基準に適合していると認めるときでなければ、許可をしては…

  1. 条文解説
  2. 2588 view

建設業法第19条の2「現場代理人」解説

(現場代理人の選任等に関する通知)第十九条の二 請負人は、請負契約の履行に関し工事現場に現場代理人を置く場合においては、当該現場代理人の権限に関する事項及び…

  1. 時事ネタ
  2. 1303 view

特例監理技術者とは

「特例監理技術者」とは、2020年10月1日に施行された改正建設業法により創設された制度です。第26条第4項に規定があります。(主任技術者及び監理技術者…

  1. 条文解説
  2. 1180 view

建設業法第15条「許可の基準」解説

(許可の基準)第十五条 国土交通大臣又は都道府県知事は、特定建設業の許可を受けようとする者が次に掲げる基準に適合していると認めるときでなければ、許可をしては…

メルマガ登録

    【建設業者限定】建設業者向けの最新情報やセミナーのご案内をメールマガジンとして週に1回無料配信しています。またパンフレットやブログ記事を閲覧するためのパスワードもメルマガでご確認いただけます。配信をご希望の方はフォームにてお申込みください。
     

    個人情報保護方針はこちら