BLOG

ブログ

条文解説

建設業法第19条の3~第19条の5「不当な行為の禁止と勧告」 解説

建設業法第19条の3、第19条の4、第19条の5【不当な行為の禁止と勧告】 (不当に低い請負代金の禁止) 第十九条の三 注文者は、自己の取引上の地位を不当に利用して、その注文した建設工事を施工するために通常必要と認められる原価に満たない金額を請負代金の額とする請負契約を締結してはならない。 (不当な使用資材...

条文解説

建設業法第19条の2「現場代理人」 解説

建設業法第19条の2【現場代理人】 (現場代理人の選任等に関する通知) 第十九条の二 請負人は、請負契約の履行に関し工事現場に現場代理人を置く場合においては、当該現場代理人の権限に関する事項及び当該現場代理人の行為についての注文者の請負人に対する意見の申出の方法(第三項において「現場代理人に関する事項」とい...

条文解説

建設業法第19条「建設工事の請負契約の内容」第2項、第3項 解説

建設業法第19条【建設工事の請負契約の内容】第2項、第3項 (建設工事の請負契約の内容) 第十九条 2 請負契約の当事者は、請負契約の内容で前項に掲げる事項に該当するものを変更するときは、その変更の内容を書面に記載し、署名又は記名押印をして相互に交付しなければならない。 3 建設工事の請負契約の当事者は、前...

条文解説

建設業法第18条「建設工事の請負契約の原則」、第19条「建設工事の請負契約の内容」第1項 解説

建設業法第18条【建設工事の請負契約の原則】、第19条第1項【建設工事の請負契約の内容】 (建設工事の請負契約の原則) 第十八条 建設工事の請負契約の当事者は、各々の対等な立場における合意に基いて公正な契約を締結し、信義に従つて誠実にこれを履行しなければならない。 この条文は、建設工事の請負契約の当事者が建...